4936-EASTER EGG FAIRY PRINCESS WITH SWANS

#4936 – OEUF DE PAQUES FEE AVEC CYGNE
– EASTER EGG FAIRY PRINCESS WITH SWANS

今日は今年ドイツで販売された
イースターエッグのピンクです。

毎年、四種類出るのですが全種類買う程
引かれる事は無いのですが必ず一種類は
買ってしまいます。

f

今年はこのピンクの卵を購入。
男の子版より何故か女の子版の方が
豪華で手がこんでます。

パッケージを開けるとこんな感じで大きな
卵が出て来ます。

開けるとこんな感じです、この卵終わった後は貯金箱になります。

組み立てると中には妖精一体、親白鳥一羽、
みにくいアヒルの子三羽(笑)、ピンクの瓶、
それにベースとなる葦の溜め池。

こじんまりとしてますが細部まで
凝った作りで好感がもてます。

溜め池のベースが色々な物語を作る
手助けをしてくれて遊べる上に美しい。

妖精の羽や水面、瓶等効果的にクリアパーツ
が使われておりとても綺麗です。
でまるで小さな宝石の様で魅力的なセット。

小さくてシンプルなのですがため息が出る程
素敵なセットなので本当にオススメです。

Easter Eggs 3060

#3060 : 98年イースターエッグ
今回もまた4色です。このタイプは99年に日本でも発売
されけっこう出回りましたので持っている方が多いのでは
ないでしょうか?


中を開けますとモビ本体の他に各モビ
が載っているパンフがついております。


3060 : Grey egg “騎士”
グレ-の騎士です。今回のなかで一番
カッコイイです、、角がクワガタ?

3060 : Blue egg “海賊”
青の子は海賊船長です。赤と黄の服ですが
なんで青卵に入ってるんでしょうか?


3060: REDegg “保安官”
赤の子は保安官ですがすごく付属品が多いです。
一番遊べそうですね。


3060 : Green egg “インディアン”
緑はインディアン。派手ですし豪華!!
当時一番人気ですぐなくなってました。

playmobil(R) は geobra Brandtatter 社の登録商標です。
この H P はプレイモビルファンが個人的に作った非公認サイトです。